ホーム アメリカ合衆国

アメリカ合衆国

フォックスウッズが新リーダーを任命

社長兼最高経営責任者であるフェリックス・ラパポート氏(Felix Rappaport)が突然亡くなってから一年後、フォックスウッズ・リゾート・カジノ(Foxwoods Resort Casino)は新社長兼最高経営責任者にジョン・J・ジェームズ氏(John J. James)を任命した。

アルゼ、マーサ・シュスラー氏をグローバル財務部門長に昇進

アルゼ・ゲーミング・アメリカはマーサ・シュスラー氏(Martha Schuessler)をグローバル財務部門長に昇進させたことを発表した。 同氏は前職では西半球に焦点を当てていた。

シーザーズ・フォーラム、2020年オープン目処に順調

ラスベガスで建設中の55万平方メートル会議施設シーザーズ・フォーラム(Caesars Forum)は、2020年オープンの目処に向けて順調に建設が進んでいる。

コナミ、シナ・ミリ氏をイノベーション・戦略部門長に任命

コナミ・ゲーミングは、ゲーミング技術リーダーのシナ・ミリ氏(Sina Miri)をイノベーション・戦略研究開発部門長に任命したことを発表した。

カリフォルニア州地震、ラスベガスにも影響

カリフォルニア州で2回も発生した大地震により、影響を受ける範囲内にあるラスベガスとIR産業全体は震災の備える準備と公衆の安全確保が重要であることを再認識している。

シーザーズ、タイトーと共同でラスベガスのeスポーツ大会を開催

シーザーズ・エンターテインメント(Caesars Entertainment)は日本のアーケードゲーム界の大物である株式会社タイトーと共同で来月からラスベガスにてeスポーツ大会を開催すると発表した。

コナミ・ゲーミング、グレグ・コレッラ氏が製品管理担当副社長就任

コナミ・ゲーミングは製品管理担当副社長に業界ベテランのグレッグ・コレッラ氏(Greg Colella)を任命した。

エルドラド・リゾーツがシーザーズ・エンターテインメントを買収へ

米国のカジノ大手であるエルドラド・リゾーツ(Eldorado Resorts)はシーザーズ・エンターテインメント(Caesars Entertainment)を買収することで合意し、米国最大のIR事業者となる。

アンコール・ボストン・ハーバーのオープンに何千人が並ぶ

24日にオープンを迎えたアンコール・ボストン・ハーバー(Encore Boston Harbor)は、オープン時に4000人以上の人が長蛇の列に並び、来場者やマスコミから絶賛を受けた。

ラッシュ・ストリートがリバーズ・カジノに65億円のホテルを建設へ

ラッシュ・ストリート・ゲーミング(Rush Street Gaming)が6000万米ドル(約65億円)を掛け、ペンシルベニア州ピッツバーグ市で運営するリバーズ・カジノ(Rivers Casino)に隣接した四つ星ホテルを建てると発表した。

アクセスランキング

カジノ議論パチンコ産業課題に影響 

日本のパチンコ業界のトップらはカジノ討論に対する世間一般の関心が高まっていることにより、ギャンブル依存症問題が業界を集中砲火の対象になっているという事実をより深く認識している。

北海道知事、IR有識者会議を設置へ

北海道の高橋晴美知事は、今月末に北海道議会で有識者会議を設置し、IR入札の可能性を検討すると述べた。これらの行動は時間を稼ぎ政治的な表明を先延ばすため動きとも受け取れる。

名古屋市長、先行き不透明な中でIR調査発表

他の主な地元指導者らからの積極的な指示を得ていないにもかかわらず、独立路線を行く河村たかし市長は名古屋市からのIR入札可能性について調査を進めている。

GLI Japan 、政府の支持獲得 

日本政府は8月6日に一般社団法人GLI Japanがこれまで保安通信協会(保通協)に独占され続けていたパチンコ・パチスロ機指定試験機関の二番手として仲間入りを果たしたと発表。

富士通、キャッシュレス生体認証ベッティング機を発表

富士通はまず9月22日に東京競馬場に、さらにその後で日本中央競馬会(JRA)の全競馬場とWINSの場外勝馬投票券売り場にも設置されるキャッシュレス・ベッティング機の開発を発表した。