ホーム アメリカ合衆国

アメリカ合衆国

MGMリゾーツ

MGMリゾーツ・インターナショナルは、主要オペレーターの1社として、日本の大都市市場におけるIRライセンス獲得を目指している。なお、同社は小規模である地方市場には興味を示していない。 東京の丸の内に多くの優秀なスタッフを揃え、国際的IRオペレーターの先導者としての地位を日本国内でも確立している。

ラッシュ・ストリート・ゲーミング

ラッシュ・ストリート・ゲーミングは、日本の地方市場のラIRイセンス獲得を目指している。 IRオペレーターとしてのキャリアは主にアメリカで形成されたものであるが、前例のない地方都市でのカジノ新設は、同社にとってさらなる強みをもたらすだろうと示唆している。

中核事業の成長がシーザーズの業績を後押し

ラスベガスに本拠を置くシーザーズ・エンターテイメントは、第1四半期の純売上高が前年同期の2倍に値する19億7000万ドル(約2147億円)に達したと発表した。

エレイン・ウィン氏、取締役の再選阻止を目論む

共同設立者で大多数の株主であるエレイン・ウィン氏 (Elaine Wynn)は、ウィンリゾーツの取締役会に「新しい風を吹き込む」ため、長年の取締役であるジョン・J・ハーゲンブック氏(John J. Hagenbuch)の再選阻止に協力する株主の支援を求めている。

アトランティック・シティのハードロック・カジノ・リゾートが6月28日に開業

ニュー ジャージー州アトランティック・シティに位置する旧トランプ・タジマハル・カジノは、ハードロックのプロパティとしてオーシャン・リゾート・カジノ(Ocean Resort Casino)とリブランドされる。

アクセスランキング

中核事業の成長がシーザーズの業績を後押し

ラスベガスに本拠を置くシーザーズ・エンターテイメントは、第1四半期の純売上高が前年同期の2倍に値する19億7000万ドル(約2147億円)に達したと発表した。

カジノの入場料は今だ争点

有識者は、カジノ入場料の引き下げは考慮すべきものの、日本が提案しているギャンブル依存措置は概ね「バランスの取れた」ものであるとの見方を示している。

香港ジョッキークラブ、違法賭博の影響に関して警告

不正ギャンブルは、合法ギャンブル市場の2倍の速さで成長し、年間15兆5000億円もの資金が「洗浄」されているという。

ラグーナ・ランコ―がカジノライセンスを取得、2022年の開業見込み

ラグーナ・ランコ―(Laguna Lăng Cô)は、ベトナム内ではここ10年で初になる新規でのカジノライセンスを取得し、2022年のオープンを予定している。

インペリアル・パシフィック、ハイローラーの貸倒を訴追

ハイローラー(大金を賭けるVIP客)の対応は国、地域やカジノごとに異なるが、サイパン島では今貸付問題の対応が注目を浴びている。