ホーム フィリピン

フィリピン

オカダマニラ、3月にゲーミング収益の65%増を報告

オカダマニラを運営するタイガー・リゾート・レジャー&エンターテインメント(Tiger Resort Leisure & Entertainment)は、2019年3月にゲーミング総粗収益(GGR)の68%増を報告し、旧正月の後に国内・海外プレイヤーの復活が要因として挙げられた。

ブルームベリーがクルーズ港の建設へ

ブルームベリー・リゾーツ(Bloomberry Resorts)は2019年第3四半期にパラニャーケ市(Parañaque City)にて3億080万米ドル(約345億円)のクルーズ港を建設する予定を立てていると会長兼最高経営責任者のエンリケ・K・ラソン氏(Enrique K. Razon)が定時株主総会で話したことが現地メディアによって報道された。

ASEANゲーミング・サミット、成功を収める

アジア・ゲーミング・ブリーフ(Asia Gaming Brief = AGB)が提供する3回目となるASEANゲーミング・サミット(ASEAN Gaming Summit)はマニラ市にて3月19日~21日に開催され、420人以上の来場者を寄せたことによりこれまでに最も成功を収めたサミットとなった。

オカダマニラが社長交代

大屋高志氏が杉山健児氏に代わり、オカダマニラのIRとフィリピン証券取引所への裏口上場を果たすために買収したアジアベスト・グループ・インターナショナル(Asiabest Group International)の社長となった。

上院議員がPOGO調査を呼び掛ける

フィリピン上院議員のレイラ・デリマ氏(Leila M. de Lima)は、フィリピン海外ギャンブリング運営者(Philippine Offshore Gambling Operator = POGO)傘下の事業に焦点を当て、海外ゲーミング企業での不法労働者をめぐり調査を決議した。

パグコアとケソン市長の激突が続く

フィリピンのアミューズメントとゲーミング管理公社(PAGCOR = パグコア)は再びケソン市の代理市長に反発し、同市で開発が進んでいる統合型リゾートの計画プロセスに代理市長がもっと積極的に関わるべきだったと批判した。

リサール商業銀行、ハッキング事件をめぐりバングラデシュ中央銀行を提訴

リサール商業銀行(RCBC)は、2016年のハッキング事件をめぐりバングラデシュ中央銀行が起こした損害賠償を求める民事訴訟に反発し、名誉毀損を訴え法的措置を講じている。

ブルームベリー、2018年における記録的な業績を発表

ソレア・リゾート & カジノ (Solaire Resort & Casino)を運営するブルームベリーリゾーツ(Bloomberry Resorts)は、2018年におけるEBITDA(金利・税金・償却前利益)と純利益の過去最高を更新した。各セグメントでの好調なゲーミング総粗収益が要因とされている。

ブルームベリー、バングラデシュ中銀の訴訟事件に巻き添えを食う

マニラ市のソレア・リゾート&カジノ(Solaire Resort & Casino)を運営するブルームベリー・リゾーツ(Bloomberry Resorts)は、バングラデシュ中央銀行からハッキングにより盗まれた資金を回収する目的の米国民事訴訟で社名が挙がったことを発表した。

フィリピン、カジノの2018年ゲーミング総粗収益が22.9%上昇へ

フィリピンのアミューズメントとゲーミング管理公社(PAGCOR = パグコア)が公開した最新データによると、フィリピンカジノの2018年ゲーミング総粗収益が1875億ペソ(約3980億円)の前年比22.9%の上昇を記録した。

アクセスランキング

大阪知事 立法の遅延に不満

水曜日に行われた記者会見にて大阪知事の松井一郎氏は他の野党の立法業務の遅延に対しての不満をあらわにし、現在の国会でIR実施法案が可決される可能性は低いと述べた。 

韓国のカンウォンランド、2018年Q1の利益が30%減少

韓国で唯一韓国籍者が入場できるカジノのカンウォンランドは、今年の第一四半期の利益が30%減少したことを発表した。

泉佐野 大阪の初期IR候補

今月の上旬に大阪地方公務員から成る少数代表団がジャパン・ゲーミング・コングレスに出席したが、すでによく知られている夢州でのIR構築計画関連の参加ではなく、むしろライバル候補である大阪府泉佐野市を代表するためものとされる。

和歌山での初RFIブリーフィング49社が参加


和歌山にて二度にわたって行われるIR入札のRFI工程に関する第1回目のブリーフィングには49もの企業が参加したことからビジネス界での関心が強いことが見てとれた。

メルコのホー氏、来年にはより多くのテーブルゲームが導入されることを確信

TDMニュースの報告によると、メルコリゾーツ&エンターテインメントのローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)は、より多くの新しいゲーミングテーブルが同氏の会社を対象に許可されることになると確信しているという。