ホーム 太平洋諸島

太平洋諸島

インペリアル・パシフィック、滞納をめぐり4000万円の罰金

北マリアナ諸島の現地メディアによると、インペリアル・パシフィック・インターナショナル(Imperial Pacific International)は年間更新料の滞納をめぐり、37万5000米ドル(約4000万円)の罰金が課された。

インペリアル・パシフィック、更新料を払うものの困難が続く

インペリアル・パシフィック・インターナショナル(Imperial Pacific International)は、米連邦カジノ委員会(Commonwealth Casino Commission)に支払わなければならない年間更新料の残り1050万米ドル(約11億円)が確認されているが、インペリアル・パシフィックは2019年前半における損失を報告した。

インペリアル・パシフィック、カジノライセンス更新料トラブル

インペリアル・パシフィック・インターナショナル(Imperial Pacific International)は、2019年8月12日を期日とする1500万米ドル(約16億円)の年間更新料3分の1しか支払っていないことをめぐり、サイパン政府との間にトラブルが発生した。

インペリアル・パシフィック、サイパン島のリゾーツ開発業者株式を50%買収

インペリアル・パシフィック・インターナショナル(Imperial Pacific International)はサイパン島で2ヵ所の土地を開発しているアメリカン・シノパン(American Sinopan)の株式を50%買収する売買契約に合意したことを発表した。

サイパン島、純収益10%のゲーミング税法案提出

サイパン島のティナ・サブラン議員(Tina Sablan)がゲーミング純収益に10%課税する新たなゲーミング税の法案を提出した。

インペリアル・パシフィック、オンライン・ゲーミングへ興味

サイパン島で統合型リゾートを建設しているインペリアル・パシフィック・インターナショナル(Imperial Pacific International)は、北マリアナ諸島がオンライン・ゲーミングを合法化させる法案を通せば、オンライン・ゲーミング運営に興味を持っている。

日本のGCM、インペリアル・パシフィックに550億円の投資に合意

株式会社GCMは、サイパン島に建設されるインペリアル・パシフィック(Imperial Pacific)IRに5億米ドル(約550億円)を投資することに合意したと同社が発表した。

インペリアル・パシフィック、9月に部分的にオープン

インペリアル・パシフィック・インターナショナル(Imperial Pacific International)は火曜日、カジノリゾートを9月30日までに「部分的に」オープンすることを発表した。

インペリアル・パシフィック、2018年の損失へ

インペリアル・パシフィック・インターナショナル(Imperial Pacific International)は、2018年通期の損失を報告し、主な要因として収益の落ち込み、売上債権の減損損失の増加、支出の増加などを挙げた。

インペリアル・パシフィック、2018年は減益と負債により損失を記録

サイパン島でカジノを運営するインペリアル・パシフィック・インターナショナル(Imperial Pacific International)は、収益の減少および売上負債の増加により、2018年は損失が見込まれている。

アクセスランキング

カジノ法案いまだに不評

保守派政党が多くの割合を占めている日本の議員らの間では現在の国会におけるIR実施法案が強く支持されてはいるが、共同通信社の最新の世論調査によるとカジノのギャンブルの合法化は一般大衆の間ではいまだに受け入れられてはいないことが分かった。

和歌山 IRプランを公表、外国人専用カジノ提案を撤回

和歌山県は火曜日に特定のデータと予測を提供する「和歌山県IR基本構想」を発表し、日本人のカジノへの立ち入りを禁止するという提案を取り下げた。 


EY 和歌山RFIコンサルティング契約獲得

和歌山県は木曜日にIR事業者とRFIプロセスを行うべくEY新日本有限責任監査法人を選定したと発表した。

ブルームベリー・リゾーツ、和歌山IR入札を視野に

ソレア・リゾート・マニラ(Solaire Resort Manila)のオペレーターでもある、フィリピンに本社を置くブルームベリー・リゾーツ(Bloomberry Resorts)は、日本でのIRライセンス取得、特に和歌山マリーナシティでの運営を視野に入れ動き出した。

ハードロック 苫小牧市にて支社開設予定


ハードロック・ジャパン(Hard Rock Japan)は8月あるいは9月に北海道苫小牧市に事務所を開設する準備を進めており、フロリダのオーランド市を拠点とするオペレーターがIR活動をこの地域に集中させていることを示している。