Ho, Lawrence

    Company: メルコリゾーツ&エンターテインメント

    姓: Ho(ホー)

    名: Lawrence(ローレンス)

    職種: 会長兼最高経営責任者

    紹介: SJMホールディングスの設立者であり億万長者のスタンリー・ホーの息子、ローレンス・ホーは2001年よりメルコ・インターナショナルの指揮を執り、マカオにおける同社のカジノ関連施設の主要開発を主導した。 また、同氏は日本美術の一面に強い親和性を感じている。

    Related Articles

    【動画】ローレンス・ホー、AGB Nippon独占インタビュー

    メルコ・リゾーツ&エンターテインメント会長兼CEOローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)が、AGB Nippon編集長のマイケル・ペン氏(Michael Penn)との20分インタビューを行い、日本市場におけるIRライセンスを取得する目標とメルコの企業としての強みについて本心を語った。

    ローレンス・ホー、ジャパン・ゲーミング・コングレスで話題をさらう

    メルコリゾーツ&エンターテインメントの会長兼最高経営責任者ローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)はジャパン・ゲーミング・コングレスで、同社が今後のIR業界スタンダードを牽引すると語り、大阪夢洲の「未来都市」コンセプトのデモ映像を発表し参加者の注目を集めた。

    メルコ、MGM・オリックス提携を慎重に見据える

    メルコリゾーツ&エンターテインメント(Melco Resorts & Entertainment)の会長兼最高経営責任者のローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)が決算説明カンファレンスコールにて、提携を結んだMGMリゾーツとオリックス株式会社が大阪IRライセンスの競争において厳しい相手であることとメルコが日本のその他の地域に目を向けると示唆した。

    メルコ、日本を意識して顔認識技術を導入

    メルコリゾーツ&エンターテイメント(Melco Resorts & Entertainment)の会長兼最高経営責任者のローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)は、メルコの責任あるゲーミング活動として顔認識技術を幅広く導入していることを明らかにした。

    メルコ、2030年を目処に100%カーボンニュートラルを目指す

    メルコリゾーツ&エンターテイメント(Melco Resorts & Entertainment)は、すべてのリゾートに「アバヴ・アンド・ビヨンド(Above and Beyond)」という2030年までに100%カーボンニュートラルとなる約束を含むサステナビリティ戦略を実施することを発表した。

    メルコ、女性フォーラムを開催

    メルコリゾーツ&エンターテインメント(Melco Resorts & Entertainment)は、企業の社会的責任の活動としてゲーミングでの多様性とジェンダー平等の促進を目指し、27日に「メルコ・ウィメンズ・フォーラム」を開催した。

    メルコ、プラスチック汚染を減らす取り組みを発表

    メルコリゾーツ&エンターテインメント(Melco Resorts & Entertainment)は、エレン・マッカーサー財団が率いる「新プラスチック経済グローバル・コミットメント」(New Plastics Economy Global Commitment)に参加する「世界初で唯一のホスピタリティーグループおよびIR事業者」となることを発表した。

    メルコ、2018年10~12月期の業績が予想を上回る

    メルコリゾーツ&エンターテインメント(Melco Resorts & Entertainment)は、2018年10~12月期にて全面的に予想を上回る業績を報告し、会長兼最高経営責任者のローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)は、メルコが日本に焦点を当てていることを改めて強調した。

    ギャラクシーとメルコ、国際ゲーミング賞を受賞

    ロンドンで開催された国際ゲーミング表彰式(International Gaming Awards = IGA)でギャラクシー・エンターテインメント・グループ(Galaxy Entertainment Group)とメルコリゾーツ&エンターテインメント(Melco Resorts & Entertainment)が表彰された。

    キプロス観光副大臣、メルコを絶賛

    メルコリゾーツ&エンターテインメントの発表によると、キプロス観光副大臣のサーヴァス・ペルディオス氏(Savvas Perdios)が、同社のシティ・オブ・ドリームス・メディテレーニアン(City of Dreams Mediterranean)をキプロスの観光推進努力において「重要な貢献者」であると絶賛した。

    メルコ、大都心市場への関心を再主張

    メルコリゾーツ&エンターテインメントCEOのローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)は、自社がもっとも関心をもっているのは、地域市場より大都心における展開であると再主張した。

    北海道IRショーケースで事業者と地域社会を繋ぐ

    北海道IRショーケースが札幌市内のアクセスサッポロで先週開催され、カジノ事業者7社および日本の企業や団体などが多数が参加した北海道での初のIR展示会となった。
    Laurence Ho

    ローレンス・ホー、日本のIR「プライスレス」

    ブルームバーグテレビジョン(Bloomberg Television)のインタビューで、日本のIRライセンスを目指すメルコリゾーツ&エンターテインメントの会長兼最高経営責任者であるローレンス・ホー氏 (Lawrence Ho)は、「メルコにとってこの機会はプライスレスなものであり、なんとしても入札に勝ちたいと思っている」と語った。

    日経IRフォーラム、大勢を引き付ける

    東京で開催された日本経済新聞のIRフォーラムには過度の申請により参加を却下されてしまった多くの参加希望者をよそに600人以上のゲストが集まった。先週の水曜日に終日行われたこの活動的なイベントには政府職員やIR運営者、また分析家等が集まった。

    アジアのIRオペレーターら2018年第3四半期は入り混じった結果を発表

    ギャラクシー、メルコ、ゲンティン、ブルームベリー、日本市場でのライセンス獲得を目指すアジア系IRオペレーター4社は、アジアのゲーミング産業の減速が多く予想されていた中でも7月から9月の間は入り混じった結果を出すこととなった。

    マカオの台風被害、復旧にスタッフを投入するカジノ経営者たち

    台風22号(マンクット = Mangkhut)は週末にかけてマカオも襲い、これにより2002年にカジノ経営権が与えられて以来初めて、数々のカジノが閉店を余儀なくされた。台風一過、マカオの街を台風の爪痕から復旧することに貢献しようと、マカオのカジノ経営者たちはスタッフを総動員させている。

    メルコ、不動産ファイナンスの専門家を非執行取締役に任命

    日本でのライセンス取得を目指すメルコリゾーツ&エンターテインメント(Melco Resorts & Entertainment)は、不動産ファイナンスの専門家であるフランチェスカ・ガランテ氏(Francesca Galante)を同社の独立非業務執行取締役に任命した。

    メルコCEO、日本への注目を強調

    メルコ・リゾーツ&エンターテイメント(Melco Resorts and Entertainment)のCEOのローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)は第2四半期の発表で、マカオを拠点とする同グループにとって日本の戦略的な重要性を再び主張した。

    メルコのホー氏、来年にはより多くのテーブルゲームが導入されることを確信

    TDMニュースの報告によると、メルコリゾーツ&エンターテインメントのローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)は、より多くの新しいゲーミングテーブルが同氏の会社を対象に許可されることになると確信しているという。

    メルコリゾーツ、マカオの責任あるゲーミングの公共ビデオに出費

    メルコリゾーツ&エンターテインメントは、マカオのテレビにおける責任あるゲーミング文化を強化すべく公共サービスビデオに出資した。

    メルコ、キプロスでの臨時カジノ営業を6月28日より開始

    金曜日、メルコ・インターナショナル・デベロップメント(Melco International Development)は、キプロス島に2021年までに開業予定の「シティ・オブ・ドリームス・メディテレーニアン(City of Dreams Mediterranean)」の着工式を行った。

    ローレンス・ホー氏、パッカー氏との再連携にオープンな姿勢

    CNBCのクリスティン・タン氏(Christine Tan)とのインタビューの際、メルコリゾーツ会長兼CEOのローレンス・ホー氏(Lawrence Ho) は、機会があれば、オーストラリアのカジノ業界の巨匠ジェームス・パッカー氏(James Packer)と連携する可能性は十分にあると話した。

    ローレンス・ホー氏:日本IR収入はマカオ水準には及ばず

    メルコリゾーツの会長兼CEOローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)は、日本のIRがマカオと同規模の収益を生み出すことは期待していないものの、関西または関東のいずれかの地域に「1兆1000億円以上のリゾート」を建設する意欲は充分にあるとした。

    メルコのホー氏、マカオIRの最先端プロジェクトを発表

    メルコリゾーツ&エンターテイメントのCEOローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)は、マカオのスタジオシティー・リゾートにおける施策をはじめ、他のIRと差別化を図っている。

    メルコとSJM、出産および育児への待遇を改善

    マカオでカジノを展開するメルコリゾーツ&エンターテインメントとSJMホールディングスは、従業員の出産および育児休暇への待遇を改善した。

    マカオの「モーフィアス」はジャンケットを使わない

    メルコリゾーツ&エンターテインメントの会長兼CEOであるローレンス・ホー氏(Lawrence Ho)は、同社の11億ドル(約1175億円)を投じた新タワーホテルでは、アジア各地のハイローラーをカジノへ呼び込むためのジャンケットを配置しない。
    シェア