Wynn, Elaine

    Company: ウィン・リゾーツ

    姓: Wynn(ウィン)

    名: Elaine(エレイン)

    職種: 筆頭株主

    紹介: エレイン氏は、2000年に設立したウィン・リゾーツ(Wynn Resorts)の共同設立者であり、現在は筆頭株主である。また、スティーブ・ウィンの元妻である。前夫であるスティーブ・ウィンが複数の性的ハラスメント行為に関する内部告発を受け、2018年に保有する全てのウィン・リゾーツ株式を売却したのち、エレイン氏が会社への影響力を持つ人物として浮上している。

    Related Articles

    マサチューセッツ規制機関、ウィン役員が疑惑を隠蔽したと主張

    マサチューセッツ州の規制機関は、ウィン・リゾーツ(Wynn Resorts)が創業者であるスティーブ・ウィン氏(Steve Wynn)に対する性的違法行為疑惑に対応した際、自社の方針に従い損ね、場合によっては疑惑を隠蔽したこともあると主張した。

    ウィン・リゾーツ役員会が新会長を任命

    ウイン・リゾーツは、役員会の投票によりフィリップ・サトリー氏(Philip G. Satre)が引退を表明したD・ブーン・ウェイソン氏(D. Boone Wayson)の後を引き継ぎ、同社の会長に任命することを明らかにした。

    ギャラクシー、ウィン・リゾーツの株式保有も目当ては配当金に限る

    ギャラクシー・エンターテインメントの創業者であり、会長のルイ・チェーウー氏(Lui Che-Woo)は、ウィン・リゾーツ株の持分を4.9%から増やす計画はないとし、完全買収を計画している可能性があるとの予想を否定した。

    ウィンのシェアホルダー、新たな経営者報酬パッケージに反対

    ウィン・リゾーツ(Wynn Resorts)の株主の圧倒多数が、経営管理から提案された新たな経営者報酬パッケージに反対する姿勢を示した。

    エレイン・ウィン氏、取締役の再選阻止を目論む

    共同設立者で大多数の株主であるエレイン・ウィン氏 (Elaine Wynn)は、ウィンリゾーツの取締役会に「新しい風を吹き込む」ため、長年の取締役であるジョン・J・ハーゲンブック氏(John J. Hagenbuch)の再選阻止に協力する株主の支援を求めている。
    SHARE