横浜商工会議所、IR誘致「大変喜ばしい」

横浜市がIR誘致をする方針を固めた報道を受けた横浜商工会議所は不意を突かれたが、展開に対して喜びを表している。

宮城知事、IR誘致に未定

宮城県の村井嘉浩知事は、19日に開かれた定例記者会見で県内のIR誘致に手を挙げるかどうか結論にたどり着いていない旨を語った。

横浜がIR誘致へ

横浜市の長い間にわたる優柔不断が終わり、林文子市長が週内に47ヘクタールの山下ふ頭を候補地とするIR誘致を表明することが19日に分かった。

カンボジア、オンライン・ギャンブルの廃止へ

カンボジアのフン・セン首相(Hun Sen)が日曜日に発表した指令によると、オンライン・ギャンブル会社へのライセンス発行を廃止し、既存のライセンスが終了すると更新されないことが分かった。

牧之原市、IR誘致を断念

牧之原市は、静岡県が非協力的な姿勢をとったことにより必要な支持を得ることが出来ず、7ヶ月にわたる誘致に終止符が打たれた。

和歌山のカジノ反対グループ、集会を実施

「和歌山カジノに反対する海南の会」というカジノ反対グループは、IR誘致候補地のマリーナシティから近くにある和歌山県海南市船尾のスポーツセンターで集会を開いた。

キャッシュレス・ギャンブル、未来の道

キャッシュレス・ゲーミングはゲーミング・フロアにおける次なる重要な技術傾向であると考えられているが、専門家は規制機関とそのほかのステークホルダーの支持を得るのに多くの課題が残っているとみている。

コナミのカジノ管理システム、北ミシガンの部族事業者に導入される

コナミ・ゲーミングは、同社のカジノ管理システム「シンクロス(Synkros)」が導入のためオトワとチッペワ・インディアン系のグランド・トラバース族(Grand Traverse Band of Ottawa and Chippewa Indians)が運営するグランド・トラバース・リゾート&カジノ(Grand Traverse Resort & Casinos)に選定されたことを発表した。