表示できる投稿はありません

アクセスランキング

IR市場予測 楽観視し過ぎか

多くの業界アナリストらが東京または横浜のどちらかがIR入札を行うであろうと想定し続ける中、日本の地域社会での政治面に現実的な目を向けるといまだに不一致な点が目立つ。

インペリアル・パシフィック 日本でのブランド認知度向上を目指す

サイパン島のインペリアル・パシフィックの副社長で運営改善担当であるルー・ツァイ氏(Lu Tsai)は木曜日に開催されたジャパン・ゲーミング・コングレスにて日本市場におけるブランド認知度向上を目的とした取り組みについてAGB Nipponと話し合った。

アンドラ公国 初のカジノライセンス、ゲンティンら入札

スペインの情報機関によるど、ヨーロッパのアンドラ公国での最初のカジノライセンスのために13の入札があり、そのうちの1社は英国法人経由で入札したマレーシアのゲンティン・グループ(Genting Group)であると報道された。

岩沼市、IR支持の市長候補の選出が難航

宮城県の岩沼市議会は、昨年6月、IR入札の実行可能性調査の開始にあたっての決議案を可決したが、以降、実際的な進展はほぼ皆無の状態となっている。市長選挙が2週間後に迫っているものの、IR支持の立場を代表する候補者は、依然、現れていない。

メルコの新しいホテルタワー開催される

2016年後半にアイデアが公開されたメルコリゾーツ&エンターテインメントが独自開発したタワーホテル、モーフィアス(Morpheus) が開業を祝った。モーフィアスはメルコにより完全開発された初めてのホテルブランドである。