カジノ・オーストリア

    Website: https://www.casinosaustriainternational.com/

    カジノ・オーストリア・インターナショナルは1934年設立の親会社カジノ・オーストリアAGの国際拠点として1976年に設立された。設立されて以来、カジノ・オーストリア・インターナショナルは35カ国で事業を展開し、215のカジノやエンターテインメント施設を開設してきているとのこと。

    カジノ・オーストリア・インターナショナルは、2018年11月に東京で開催された記者会見で、日本IR競争への参画意向を発表している。また、同記者会見で林明男氏を日本法人社長に任命した。

    People

    林明男

    姓: 林(はやし) 名: 明男(あきお) 職種: 代表取締役 紹介: 林氏は医療関係のキャリアを持ちながら、カジノ・オーストラリア・インターナショナル・ジャパンの代表取締役に就任した。また同氏は、2015年に再生医療に関するバイオス株式会社を立ち上げている。

    Related Articles

    九州・長崎ビジネス構築セミナー、新しいIR事業者呼び寄せる

    先週に開催された九州・長崎ビジネス構築セミナーでは今までIR競争への参加が公表されていないいくつかのIR事業者の存在が明らかになった。

    長崎知事、政府にIR規定の策定を促す

    長崎県議会で登壇した長崎知事の中村法道は、佐世保市のIR誘致支持を再主張し、政府にIR規定の策定や規定の構成を設けることに先伸ばししないように訴えた。

    カジノ・オーストリアIR入札、音楽と医療に焦点

    カジノ・オーストリア・インターナショナル・ジャパン(CAIJ)は国営のカジノオペレーターを選ぶという安全性によるIR入札を計画しており、クラシック音楽と医療テーマに基づいたものだとCAIJの林明男社長がAGB Nipponとの独占インタビューにて語った。

    カジノ・オーストリア・インターナショナル、日本IR競争に参戦

    カジノ・オーストリア・インターナショナル(CAI)は17社目の国際IRオペレーター、また2社のヨーロッパに本拠地を置く企業として日本における3つのIRライセンスのうちの1つの獲得を目指し、突如IR競争に参戦した。
    シェア