モヒガン・ゲーミング&エンターテインメント

    Website: https://mohegangaming.com/

    モヒガン族のゲーミング業界への参入は1996年10月コネチカット州ウンカスビル市でオープンしたモヒガン・サン・カジノから始まった。オープン当初はフォックスウッズしかライバルがいなく、長年成功を収めている。2005年までに同社はコネチカット州外でも投資を進め、現在6つほどの施設を保有している。2018年には韓国の仁川に位置するインスパイア(Inspire)を傘下に入れアジア市場へ参入した。

    モヒガンは日本でのIRライセンスに興味を示し、苫小牧市などの地方市場にターゲットを絞っている。

    People

    Kontomerkos, Mario

    姓: Kontomerkos(コントメルコス) 名: Mario(マリオ) 職種: 最高経営責任者 紹介: 金融業界で豊富な経験を持つコントメルコス氏は、2011年にモヒガン・ゲーミングに最高財務責任者として入社した。2017年10月には、会社の多様化の方針から最高経営責任者に就任している。

    Jones, Christopher

    姓: Jones(ジョーンズ) 名: Christopher(クリストファー) 職種: 企業財務担当副社長 紹介: 株式アナリストとしてキャリアを始めたジョーンズ氏は、リサーチしていたゲーミング業界へ2018年に籍を移す。2017年7月にはモヒガンの企業財務担当副社長に就任した。

    Related Articles

    モヒガン、苫小牧市に事務所を開設

    地方IR開発の目指してるモヒガン・ゲーミング&エンターテインメント(Mohegan Gaming & Entertainment)は、北海道の苫小牧市に事務所を開設したことを発表した。

    モヒガン、4月~6月期収益が横這い

    モヒガン・ゲーミング&エンターテインメント(Mohegan Gaming & Entertainment)の報告によると、同社の2019年4月~6月期における収益が少ししか伸びることが出来ず、前年比0.8%増の3億4700万米ドル(約364億円)となった。

    モヒガン、苫小牧IR計画を説明

    北海道の政治的なIR賛成勢いは停滞しているようであるにもかかわらず、モヒガン・ゲーミング&エンターテインメント(Mohegan Gaming & Entertainment)は苫小牧市におけるIR誘致を続行し、6月末に日本メディアの前でIR計画を披露した。

    モヒカン、カナダ・韓国地域会長を任命

    米国の部族カジノ事業者モヒガン・ゲーミング&エンターテイメント(Mohegan Gaming & Entertainment = MGE)はカナダと韓国における事業の地域会長にクリスチャン・ブロック氏(Christian Block)の任命を発表した。

    モヒガン、2019年1月~3月期の収益が低下する

    コネチカット州のモヒガンサン(Mohegan Sun)と今後に仁川でオープンが控えているインスパイア・コリア(Inspire Korea)を運営するモヒガン・ゲーミング&エンターテインメント(Mohegan Gaming & Entertainment)は、2019年1月~3月期にて純利益と収益の低下を記録した。

    日経、札幌市でIRセミナーを開催

    日本経済新聞は5日、北海道札幌市で第2回IRセミナーを開催した。367名が出席。

    コントメルコス:モヒガンは地域社会との深い繋がりを目指す

    モヒガン・ゲーミング&エンターテインメントのCEOマリオ・コントメルコス氏(Mario Kontomerkos)はAGB Nipponとの独占インタビューで、アメリカ先住民族が所有する同社は「世代と越える持続可能性」と「地域社会との深くて真剣な付き合い」への取り組みが、苫小牧市IRを目指す競争相手からモヒガンを際立たせると語った。

    和歌山セミナーがビジネス・コミュニティを呼び集める

    2月19日の午後に開催された和歌山IRビジネス構築セミナーは、地元企業コミュニティや国内外のメディアから幅広い関心を集め成功を収めた。

    フォックスウッズとモヒガン、MGMに苦戦お強いられる

    マサチューセッツ州でMGMスプリングフィールド(MGM Springfield)が約半年前にオープンして以来、隣のコネチカット州にあるフォックスウッズ・リゾート・カジノ(Foxwoods Resort Casino)とモヒガン・サン(Mohegan Sun)が著しく減少したスロットマシン収益を引き続き報告している。
    Wakayama Seminar

    和歌山IRビジネス構築セミナーが定員に達する

    来週19日に開催される和歌山IRビジネス構築セミナーの参加者登録が定員に達し、和歌山県や関西地域から200社以上の参加が見込まれる。

    モヒガン族会長、突然の辞任へ

    モヒガン族(Mohegan Tribe)会長のケビン・ブラウン氏(Kevin Brown)は、一身上の都合で辞人を発表した。

    モヒガン、2018年10月~12月期収益減少を報告

    米国カジノオペレーターのモヒガン・ゲーミング&エンターテイメント(Mohegan Gaming & Entertainment)の最新業績発表によると、2月7日に前年比の純収益減少と調整後EBITDA(金利・税金・償却前利益)を報告した。

    北海道IRショーケースで事業者と地域社会を繋ぐ

    北海道IRショーケースが札幌市内のアクセスサッポロで先週開催され、カジノ事業者7社および日本の企業や団体などが多数が参加した北海道での初のIR展示会となった。

    モヒガン、社会貢献と地理的類似点を強調

    モヒガン・ゲーミング&エンターテインメントは、水曜日にアクセスサッポロで開催されている北海道IRショーケースで北海道でのビジョンを発表した。

    MGM、フォックスウッズとモヒガンに対し攻撃に出る

    米国北東部の市場シェアが激戦化する中、MGM リゾーツは地元コネチカット州にて顧客を直接ターゲットにすることにより、部族オペレーターであるフォックスウッズ・リゾート・カジノ(Foxwoods Resort Casino)とモヒガンゲーミング&エンターテインメント(Mohegan Gaming & Entertainment)に対し攻撃体制に出た模様。
    Inpire IR at Incheon

    モヒガンとパラマウントが仁川にてIRでコラボレーション

    モヒガン・ゲーミング&エンターテインメント(Mohegan Gaming & Entertainment )とパラマウント・ピクチャーズ・コーポレーション(Paramount Pictures Corporation)は、韓国の仁川のインスパイヤーIR(Inspire IR)にて40万4000平方メートルのパラマウント・ピクチャーズ・ブランドのテーマパークを建設することを発表した。

    モヒガン、ウインのボストン市カジノ買収準備を進める

    モヒガン・ゲーミング&エンターテイメント(Mohegan Gaming & Entertainment)は、マサチューセッツ州ゲーミングコミッション(Massachusetts Gaming Commission)の判断によってウイン・リゾーツが25億米ドル(約2835億円)のアンコール・ボストン・ハーバー(Encore Boston Harbor)のライセンス取得と開業に適していない場合、代わりにカジノ施設をいつでも買収できるよう準備を進めているとアメリカの新聞に伝えているという。

    フォックスウッズとモヒガンのスロットマシン売上高、MGMスプリングフィールドにより打撃 


    コネチカット州のフォックスウッズ・リゾート・カジノとモヒガン・ゲーミング&エンターテインメントは近隣のマサチューセッツ州のMGMスプリングフィールドの開設に伴い収入の減少が見込まれていたが、さっそくネイティブ・アメリカンの部族が所有する両カジノは10月に10%の収入減に見舞われた。

    フォックスウッズとモヒガン、4210億円以上の経済効果を生み出す

    マイスター・エコノミック・コンサルティング(Meister Economic Consulting)の2018年インディアン・ゲーミング業界レポートによると、コネチカット州のフォックスウッズ・リゾート・カジノ(Foxwoods Resort Casino)とモヒガン・ゲーミング&エンターテイメント(Mohegan Gaming & Entertainment)の2つの先住民部族所有のカジノ・リゾートが税金や雇用創出などの経済効果は合計37億ドル(約4210億円)を記録したと発表した。

    ムーディーズ、信用格付けの引き下げについてモヒガンを再検討

    ムーディーズ・インベスターズ・サービスは現在苫小牧市や別の地域等でのIR入札を検討中のモヒガン・ゲーミング&エンターテインメントの信用格付け引き下げの見直しを検討している。

    国際IRオペレーター4社、苫小牧に事務所開設


    クレアベストとハードロックに加え、ラッシュ・ストリート・ゲーミングとモヒガンの両社も北海道苫小牧市に事務所を開設中であると現地新聞の苫小牧民報が明らかにした。

    仁坂知事、和歌山シンポジウムにて改訂版IRプランを促進

    和歌山知事の仁坂吉伸氏は、和歌山市のホテルにて先週県庁が発表した改訂計画の内容を交えつつ、マリーナシティでのIR構築を行うという構想を再び推進した。

    苫小牧IRレース、残るはオペレーター6社

    苫小牧市とのパートナーシップを組むための競争は現在シーザーズ、ハードロック、モヒガン、ラッシュ・ストリート、クレアベスト、フォックスウッズの6社に絞られている模様。
    シェア