HOGOとAGB、和歌山商工会議所後援でIRセミナー開催

HOGOとAsia Gaming Briefが和歌山商工会議所の後援のもと、合同で統合型リゾート(IR)ビジネス構築セミナー の開催することを発表した。

このイベントは和歌山商工会議所の後援のもと、IR事業者、地元教育機関などが参加する。イベントの目的は、IRがもたらす地元企業経済への影響と新しく生まれるビジネスチャンスへの理解を深める事である。ダイワロイネット和歌山で開催されるこのイベントは和歌山商工会議所に属する地元企業を中心に参加者が集まる。

HOGOのマネージングパートナー、クリス・ウィナーズ氏(Chris Wieners)は「我々は和歌山県および日本IR産業の発展に貢献するイベントを初めて開催でき、大変光栄なことだと受け止めております。和歌山商工会議所のサポートには非常に感謝をしており、今後も地元経済の発展に繋がるイニシアテチブなどで和歌山県に貢献して参りたいと思います」と述べた。

AGB Nipponの創設メンバーで上級顧問の國領城児氏は「AGBのチームは和歌山商工会議所およびHOGOと共にこのようなイベントを日本で開催できることを大変嬉しく思います。民間セクターがIRイニシアチブを支えることは不可欠であり、今回のイベントの目標はその思いを胸に計画されています」とコメントした。