細田博之

    姓: 細田(ほそだ)

    名: 博之(ひろゆき)

    政党: 自由民主党

    職種: 自由民主党細田派の会長

    IRへの意見: 賛成派

    紹介: 細田氏は、通商産業省の官僚としてのキャリアを経て、1990年に島根県から初めて衆議院に選出された。官房長官(2004-2005)と自民党幹事長(2008-2009)のシニアレベルの官職を歴任した。現在、与党内最大の派閥のを指揮しており、国際観光産業振興議員連盟の会長でもある。

    Related Articles

    日経IRフォーラム、大勢を引き付ける

    東京で開催された日本経済新聞のIRフォーラムには過度の申請により参加を却下されてしまった多くの参加希望者をよそに600人以上のゲストが集まった。先週の水曜日に終日行われたこの活動的なイベントには政府職員やIR運営者、また分析家等が集まった。

    細田氏、沖縄が望まぬもIR入札を呼び掛ける

    与党の政治家である細田博之氏は、新たに知事となった玉城デニーが何度も反対の意を唱えてきたにもかかわらず、大胆にも沖縄にIR加盟を呼び掛けたと明らかにした。

    政策立案者がギャンブル依存症対策を論議

    安倍内閣IR推進本部事務局次長であり、また日本IR産業確立に関連した具体的な政策の策定への強い影響力を持つエリート官僚の中川真氏は木曜日に東京にて開催された3時間に及ぶカナダのギャンブル依存症対策に関する公的政策立案について話し合うイベントに参加した。

    週間文春、シーザーズが政治家に「脱法献金」

    日本最大級の週刊誌である週間文春はシーザーズ・エンターテイメントが日本の政治家に賄賂を贈ったと主張しているが、シーザーズはこれを容認された法的な慣行であると反論。
    シェア