Icahn, Carl

    Company: シーザーズ・エンターテインメント

    姓: Icahn(アイカーン)

    名: Carl(カール)

    職種: 大株主

    紹介: ニューヨーク市で生まれ、株式仲買人から始まり、世界有数の企業乗っ取り屋と物言う株主として知られるようになった。多くの成功を手にし、億万長者になった。幅広く活動しているアイカーン氏だが、ゲーミング業界には特に大きな投資をしてきた。

    Related Articles

    シーザーズ、新CEOにアンソニー・ロディオ任命へ

    シーザーズ・エンターテインメント(Caesars Entertainment)はマーク・フリッソーラ氏(Mark Frissora)の後任にアンソニー・ロディオ氏(Anthony Rodio)を任命すると発表した。


    ジーザスとエルドラード、合併の交渉へ

    シーザーズ・エンターテインメント(Caesars Entertainment)とエルドラード・リゾーツ(Eldorado Resorts)は合併をめぐって予備交渉を開始したとロイター通信が報道した。

    バーンスタイン:シーザーズを現金による買収が出来るのはサンズのみ

    月曜日にシーザーズ・エンターテインメント(Caesars Entertainment)の株式保有率を再び引き上げた活動家・投資家のカール・アイカーン氏(Carl Icahn)は、シーザーズの買収を目指すことが見込まれているが、現金による買収が出来るような資金を所有しているのがラスベガス・サンズ(Las Vegas Sands)のみだとバーンスタイン・リサーチ(Bernstein Research)が断言した。

    アイカーン氏、シーザーズ取締役会の3席を確保

    シーザーズ・エンターテインメント(Caesars Entertainment)は先週、カール・アイカーン氏(Carl Icahn)が同社取締役3人を任命することで合意した。これにより4月末に予定されている現CEOのマーク・フリッソーラ氏(Mark Frissora)の退任後、大きく方向性が変わることが予想される。

    堅調な決算結果もシーザーズのプレッシャーは増す

    先週21日、予想以上に良い結果を決算報告で発表したシーザーズ・エンターテインメントだが、同社の筆頭株主であるキャニオン・パートナーズ(Canyon Partners)がシーザーズの売却を求める投資家カール・アイカーン氏(Carl Icahn)との同意を公表し、シーザーズの将来についての憶測を静める効果はなかった。

    シーザーズ・エンターテインメントが岐路に立つ


    シーザーズ・エンターテインメント(Caesars Entertainment)の株式を約10%所有するカール・アイカーン氏(Carl Icahn)が同社の指導部に対する信頼喪失を示し、会社の売却を促しているとウォール・ストリート・ジャーナル紙(Wall Street Journal)が報道したことにより、シーザーズの将来の方向性が更に見えなくなってきた。

    シェア