Sunday, April 18, 2021

ハードロック、苫小牧市に重点


ハードロック・インターナショナル(Hard Rock International)の最高経営責任者であるジム・アレン氏(James Allen)は6月28日に行われたハードロック・ホテル&カジノ・アトランティックシティのオープニングでのNNNとのインタビューの際、ハードロックのIR入札は現時点では北海道の苫小牧に集中していることを明らかにした様子。

メルコ、キプロスでの新規カジノが期待を下回る

マカオを拠点とし、日本でのカジノライセンスの取得に最も積極的な企業のひとつであるカジノ運営会社のメルコリゾーツ&エンターテインメントは地中海のキプロス島の新しいリゾートの第1週目の運営が冴えないと述べた。

ロッテ・ツアー、済州島での買収でカジノビジネスに参入

観光旅行先として日本人に人気の韓国の済州島では、旅行会社ロッテ・ツアー・ディベロップメント(Lotte Tour Development)が150億ウォン(約15億円)でパラダイス済州ロッテ・カジノを購入。これにより、カジノ部門への投資を続けている。

日本のIR、2025年に開業か

多くの有識者が日本の最初のIRがいつ開業するかを推測しているが、政府IR推進会議の8人のメンバーのうちの一人である丸田健太郎氏によると2024年末から2025年だとみているようだ。

アーナルド・ホー氏、新しいIR「リスボエタ」の全容を明らかに

マカオ・テーマパーク&リゾーツ社(Macau Theme Park and Resorts = MTPR)は、これまで8年間にわたり温存してきた娯楽施設のプロジェクトを復活させることで、今後建設を計画している50億香港ドル(約720円)規模の統合型リゾート・コンセプトの全容を明らかにしたと地元メディアが報じている。
Tiger Resort, Leisure & Entertainment

ユニバーサルのマニラ事業、公開買付届書の再提出を命じられる

タイガーリゾート・レジャー&エンターテインメントは、香港で取締役が関わった民事および刑事訴訟の明確な事実を明らかにするよう、少数株主のアジアベスト・グループ(Asiabest Group)への公開買付届書の再提出を命じられた。

MGM、「大阪ファースト方針」を発表

MGMリゾーツは、設立したばかりの中之島の事務所に経営資源を集中させる「大阪ファースト方針」を正式発表したことで、さらに自社の意図を明らかにした。

SJMの新IR、ライバルと異なるサービスで勝負

SJMホールディングスのエグゼクティブ・ダイレクターであるアンジェラ・リョン氏(Angela Leong)は先週、同社がマカオのコタイ地区に参入する最後のマカオゲーミング事業者であることに関して地元メディアにコメントした。

佐世保市長、大差で再選

佐世保市長の朝長則男氏が78.2%の票を獲得し、唯一の挑戦者に大勝し4選を果たした。この結果により同市のハウステンボス周辺にIRを招致する計画は継続される。

EY新日本、再び和歌山のIRアドバイザリー業務に選定

2018年にRFIプロセスを行ったEY新日本有限責任監査法人は和歌山県が実施した応募型プロポーザルに提案し、長期契約を獲得した。今回も、EY新日本が唯一の応募者だった。

アクセスランキング

長崎県、IR政策の抜け穴をしっかりと塞ぐ

日本IRの競争において、確実に政策を進めている印象を与えている自治体は依然として長崎県のみである。