Sunday, July 3, 2022
Home ヨーロッパ

ヨーロッパ

ハードロック、スペインのIRライセンス取得

ハードロック・インターナショナル(Hard Rock International)はスペイン西部タラゴナで20億ユーロ(約2650億円)のIRを構築するライセンスを取得した。

アンドラ公国 初のカジノライセンス、ゲンティンら入札

スペインの情報機関によるど、ヨーロッパのアンドラ公国での最初のカジノライセンスのために13の入札があり、そのうちの1社は英国法人経由で入札したマレーシアのゲンティン・グループ(Genting Group)であると報道された。

グループ・バリエール

グループ・バリエール(Groupe Barrière)の開発部は、2014年から月に1回のペースで、足しげく日本を訪れ始めている。日本の小規模都市IRへの入札の可能性を示唆している。 同グループは、ギャンブル以外のレジャー施設にも力を入れるいわゆる「ヨーロッパ式IR」を日本へ輸出することを目論んでいる。 本宮グループが日本でIRライセンスを獲得した場合、スエズ運河の東にある唯一の不動産資産を所有することになる。

ソシエテ・デ・バン・ド・メール

モナコ公国を筆頭株主とするソシエテ・デ・バン・ド・メール(Société des Bains de Mer = SBM)は、世界でもユニークな伝統を受け継いでいる。150年前に設立された同社は、モナコ公国でカジノにおける独占的権利を持ち、カジノ・デ・モンテカルロ(Casino de Monte-Carlo)、カジノ・カフェ・ド・パリ(Casino Café de Paris)、サン・カジノ(Sun Casino)、ベイ・カジノ(Bay Casino)を所有しながら運営している。

アクセスランキング