日曜日, 9月 27, 2020

tomakomai_data-ph1

アクセスランキング

ギャラクシーが日本の新体制を発表

ギャラクシー・エンターテイメント・グループは9日に日本におけるIRリゾートのビジョンを発表した。同社のパートナーであるモンテカルロSBM(Monte-Carlo Société des Bains de Mer)と共に想像している日本のIRは、経済、市区町村、地元コミュニティに大きなインパクトを持つものとなるとアピールした。

IR法案の議論開始とともに、安倍総理のスキャンダルが再熱

火曜日の午後には、待望のIR実施法案に関する議論が衆議院の本会議で始まった。しかし、開始直前に、安倍晋三首相のスキャンダルに関する騒動が政府に混乱をもたらした。

千葉県知事 IR入札は「白紙」

6月7日の定例記者会見で千葉県知事の森田健作氏は記者の質問に対して、県内のIR入札に関するの立場は「今のところまだ白紙状態でございます。」と答え、どちらかというと積極性に欠けた対応を見せた。

和歌山当局者 IR入札に自信

3つあるライセンスのうちの一つを和歌山が獲得する可能性が高いとする分析家の数は少ないものの、都道府県関係者は入札について自信を持っている様子。

中国のeスポーツ市場、2020年までに世界のユーザーの6割を占める

中国のゲーミング複合企業であるテンセント(Tencent)の今週火曜日の報告では、中国のeスポーツ市場は2020年までに3億5000万人のユーザーと約15億ドル(約1650億円)の規模に拡大し、そのユーザー数は全世界の59%を占めると予想されている。