木曜日, 9月 24, 2020
ホーム 2019

People

高島宗一郎

大分出身の高島氏はアナウンサーとしてのキャリアを経て、保守側の後押しもあり2010年に福岡市長選で初当選。福岡市長では歴代最年少当選となった。

上東洋次郎

上東氏はキャリアを日本金銭機械で過ごし、2007年には代表取締役社長に昇格した。

金綱一男

金綱氏は1964年に新日本建設の前身となる建設会社を設立し、キャリアの全てを千葉市に本拠を置く同社で務めている。2019年8月には「MICE IR千葉」の社長に就任。

岡本直之

岡本氏は2009年まで近畿日本鉄道に勤務し後、三重交通グループホールディングスの代表取締役会長となるった。また、2016年には三重県商工会議所の会頭に就任。

Winkler, Evan

ウィンクラ―氏はUBS投資銀行で技術と電気通信部門のトップやモーリス・アンド・カンパニーの代表取締役を経て、2016年8月にメルコに入社した。2019年9月には同社の社長に任命された。

Brown, Mark

ブラウン氏は40年以上もゲーミング産業における経験者。ドナルド・トランプ氏の下で勤務し、トランプ・エンターテインメント・リゾーツのプレジデント兼最高経営責任者となった。その後はサンズ、ウィン、ナガワールドなどを経て、2014年にはインペリアル・パシフィックの会長に就任。一度は2017年に引退するが、2018年11月に多くの困難を乗り越えるために再就任した。

齊藤直人

齊藤氏は2019年8月にメルコ・ジャパンの上級副社長に就任し、同社の横浜における活動を牽引する。同氏は日本興業銀行、ボストン・コンサルティング・グループ、日本マクドナルド、エンターテインメント会社のアミューズで努めた経験がある。

Jingoli, Tom

ジンゴリ氏は2003年6月にコナミ・ゲーミングに入社し、コンプライアンスなどいくつかの管理職を経て、2017年1月からは上級副社長兼最高経営責任者。

石丸昌宏

石丸氏は大阪出身、北海道大学卒。卒業後は京阪ホールディングスに入社し、2019年6月には社長兼最高執行責任者に就任した。

桐山満啓

桐山氏はツーリズム・プロモーションやエンターテインメント事業のキャリアを持ち、ゲーミング業界のライターとしても長く活躍した。近年はブルームベリー・リゾーツの日本市場におけるアドバイザーとプロモーターとして活動している。

アクセスランキング

モルガン・スタンレー:マカオではゲーミング以外の収益が増加

モルガン・スタンレーの研究メモによると、マカオの主なカジノを経営する6社のEBITDA(金利・税金・償却前利益)成長率がゲーミング以外の収益増を背景に、ゲーミング総収益(Gross Gaming Revenue = GGR)の成長率を上回ったと述べた。

ユニバーサル:オカダマニラ管理会社のIPOを求める、カジノ売上は上昇

ユニバーサル・エンターテインメントは、オカダマニラ(Okada Manila)の所有権を管理するタイガー・リゾーツ&エンターテイメント(Tiger Resorts & Entertainment)の株式市場への上場を2年以内に達成させる方針を明らかにした。

ニュージーランドで顔認証技術の試用開始

ニュージーランドの15件のカジノで顔認証技術の試用が開始されており、数週間後には追加的に6台のシステムを導入する予定であると地元メディアが報じている。

メルコリゾーツ、マカオの責任あるゲーミングの公共ビデオに出費

メルコリゾーツ&エンターテインメントは、マカオのテレビにおける責任あるゲーミング文化を強化すべく公共サービスビデオに出資した。

中国による北マリアナ諸島への投資、米国へは脅威か

中国の北マリアナ諸島への関心が高まることで、自国の「戦略的アセット」として同島を捉えている米国の治安当局にとって懸念となっている。