Wednesday, April 21, 2021
Home 日本

日本

安倍政権 スキャンダルに動揺

IR実施法案が国会で可決される可能性は高いと思われるが、スキャンダルが原因で安倍政権が崩壊する可能性もまた出てきている。

カジノ法案いまだに不評

保守派政党が多くの割合を占めている日本の議員らの間では現在の国会におけるIR実施法案が強く支持されてはいるが、共同通信社の最新の世論調査によるとカジノのギャンブルの合法化は一般大衆の間ではいまだに受け入れられてはいないことが分かった。

シーザーズ 日本IRキャンペーンを加速

シーザーズエンターテインメントの社長であるマーク・フリッソーラ氏が今週日本を訪れる中、同社の役員らは国内当局者やメディアと会談し新たな展開を発表する。シーザーズはこれらの進展により日本でのライセンス取得を求めている国際IR事業者の中では有力候補者の一つであることを証明した。

カジノ管理委員会 注目を集める

統合型リゾート施設(IR)実施法案の下で設立されるカジノ管理委員会の構造は、政府が議員らに基本案を明らかにしていることにより注目を集め始めている。

カジノの提案 投資水準に達するか

与党に提示された税率や入場料、カジノ床面積制限等に関する政府の提案は事業界や日本の政党からは多くの異なる反応を得ている。


アクセスランキング

長崎県、IR政策の抜け穴をしっかりと塞ぐ

日本IRの競争において、確実に政策を進めている印象を与えている自治体は依然として長崎県のみである。